ES動物病院日記

sp_bn01.jpg

2015.03.27更新

こんにちは!

いきなりですがクイズです(笑)

〇〇〇〇

こちらのグラフ、日本と欧米国家での犬猫に関するある統計をまとめたものです。

左上のセリフ、〇〇〇〇してますか?の〇に入る言葉は何でしょうか?

正解者には…なにも出ないのですが(笑)

(すぐ下に答えがあるので、考えてみたい方はここで一時停止することをお勧めします)

 

 

グラフをよく見ていくと、欧米に比べ日本のグラフの低さが目立ちます。また、どの国を取ってみても猫の方が低い割合となっているようですね。

この統計を見て、正直僕は驚きました。

日本での割合があまりに低く、その事実が信じ難かったからです。

 

さて、こちらが元のグラフ。

ワクチン接種率グラフ

正解は、”ワクチン”でした。

犬と猫の差は、猫は外に出さないから必要ないと感じる飼い主様が多いのではないかと思います。

しかし、これまで自宅から全く出たことのない猫さんでも、猫パルボウイルス感染症(猫汎白血球減少症)に感染し、ワクチンで予防できるはずが、接種してなかったために残念な結果となった子も数頭経験しています。

ウイルスはどこからやってきたのか、おそらくヒトの靴や衣服について運ばれてきたのだろうというのは想像に難くありません。

家から出さない、家の周りしか散歩しない、だからワクチンを接種しないという判断はリスクの高いことだというのは承知しておくべき事実だと思います(特にワクチン接種率の非常に低い日本では尚更です)。

ワクチンで予防できる感染症の多くは、未接種の場合に亡くなる確率の非常に高い怖い病気です。

愛犬愛猫を病気から守ってあげることも飼い主様の大切な役割です。

文責:酒巻

投稿者: ES動物病院

2015.03.17更新

次第に暖かく気持ちの良い日が増えてきました!

散歩にもついつい力が入っちゃいます♪

どこかに春を感じるものはないかなぁ~てね。

そして、先生たちも、春に向けてフィラリアやノミダニ予防についてのお知らせ作りや院内掲示などの準備に忙しそう。

ですが!

私にはとっても楽しみにしていることがあります!!

それは・・・、若くて元気なお友達は、一年に一度、この時期しか出会えないからです☆

もうすぐ皆が予防薬を取りに来る季節。

もういくつ寝ると~♪♪

早く会いたいなぁ。

by キアラ

キアラ

投稿者: ES動物病院

TEL:078-904-3311 お問い合わせ