ES動物病院日記

sp_bn01.jpg

2016.09.26更新

こんにちは!

季節の変わり目となるこの時期、人もそうですが、ワンちゃんネコちゃんも体調を崩しやすいので、健康チェックは欠かせません。

病院に連れてこられる時に、食欲が全くない、嘔吐、下痢といった消化器症状は分かりやすく、比較的早期に気付ける変化と思います。

それに対し、よく水を飲み、沢山のおしっこをする、多飲・多尿と呼ばれる状態はもしかしたら見過ごされていることがあるかもしれません。

特に外飼いのワンちゃんや多頭飼いのネコちゃんの場合、気付きにくい症状かと思います。

しかし、大事な病気の兆候の1つでもあるので、ご飯を食べているかだけでなく、水を飲む量やトイレの様子についても気をつけて見てあげましょう。

飲水量については必要量の計算式もあるのですが、目安として一日あたり、ワンちゃんは40-60ml/kg、ネコちゃんは20-45ml/kgとなります。

この二倍以上を一日で飲水する、つまり100ml/kg以上(体重5kgの子で500ml以上)飲んでいる場合は、明らかに飲水過多のため、その場合は早期に病院へ受診するようにしましょう。

文責:酒巻

投稿者: ES動物病院

2016.09.18更新

こんにちは!

本日はあいにくの雨模様・・・。

三連休の中日でもあるせいか、患者様の来院も少なくゆったりと時間が流れています。

さて、院長不在日のお知らせです。

10月11日(火)11月1日(火、尾﨑院長はお休みを頂いております。

尾﨑院長の診察をご希望の患者様は注意してご来院頂くようよろしくお願い致します。

なお、酒巻獣医師による診察は平常通り行っております。

文責:酒巻

投稿者: ES動物病院

2016.09.17更新

9月の連休に入りましたが、皆様いかがお過ごしですか??

台風接近などで、天気はあまり良くないとか・・・。

また、今年は祝日の並びからシルバーウィークとはなりませんでした。

ちなみに、このまま祝日法に変わりなければ次回のシルバーウィーク(大型連休)は2026年になるようです。

かなり先のことですね(笑)

連休中も当院は変わらず診療しておりますが、日曜日及び祝日は診察時間が13時から17時となりますので、ご注意ください。

文責:酒巻

投稿者: ES動物病院

2016.09.16更新

こんにちは!

最近発売されたワンちゃんの口腔ケアのサプリメント、クールデントをお試し頂けるよう、受付にて無料トライアル実施中です☆

クールデント

成分中に含まれるザクロ抽出物及びイヌリンが口腔及び腸内の健康をサポートしてくれ、パセリやミントでワンちゃんのお口のにおいが一気にさわやかになります。

ミントの香りが強いので最初食べるのかなと半信半疑でしたが、どうやら嗜好性も良いようで、当院スタッフのワンちゃんたちは一瞬警戒の様子をみせた子もいましたが、皆オヤツ感覚で食べてくれました!

そして、一気にお口のにおいが変わります。本当にびっくりするくらい(笑)

是非一度お試しを(´ー`*)

さて、当院でも大変人気で愛用頂いている患者様も多いビルバックの歯みがきペーストですが、今年は欠品等でなかなかご用意できずご迷惑おかけしておりました。

モルト味とチキン味については再度入荷しております!

バニラミントは年内の入荷は難しいようです・・・。

一本で比較的長くお使い頂けると思いますので、次回入荷までモルトやチキンで代用できる場合はその方がよいかもしれません。

ご迷惑おかけしますが、バニラミントお使いの患者様はしばしお待ち頂きますようよろしくお願い致します。

文責:酒巻

投稿者: ES動物病院

2016.09.08更新

こんにちは!

本日は最近よく当院でも遭遇する”ノミ”・”マダニ”についてです。

特にネコちゃんではノミ寄生、ワンちゃんではマダニ寄生が目立っています。

見つけたら取ったらいいんでしょ( ̄⊿ ̄)という方もいらっしゃるかと思います。

しかし、ノミは多数寄生していないとなかなか成虫を見つけることが出来ません。

そして、メスのノミは一日で最大およそ50個ほどの卵を産み、それが生活環境中にばらまかれることになり、一匹のノミを見つけたとしても、それを取ったからといって、解決とはなりません。

また、マダニは吸血前は数mm程度の大きさしかなく、長毛のワンちゃんでは皮膚表面にいるものを見つけるのは至難の業となります。

吸血後は1cmほどにまで膨れ上がるので、イボが突然できた!?というような感じで見つかりますが、その時点で取ったとしても、バベシア症などマダニの媒介する病気を防ぐことはできません。

また、引き抜こうとして、時に顎が体内に残ってしまい、炎症を起こして皮膚が腫れる原因になるようなことも。

これは知人が経験したことですが、予防せずにワンちゃんを飼っていて、その子にノミが寄生し、気付いたら絨毯やワンちゃんの寝床などにノミの幼虫が湧いて大変な思いをしたなんてことも聞いています。

うちの子はあまり散歩行かないから大丈夫、なんてことはありません。庭先にだって、寄生を伺うマダニがいたり、産み落とされたノミの卵は転がっています。

予防することの重要性、しないことの危険性、少しはお伝えできたでしょうか。

当院には、ノミ・マダニ予防薬として、塗布するタイプ、投薬するタイプ、一度飲むと三か月効くタイプ等、様々用意してあります。

 文責:酒巻

フロントライン ネクスガード ブラベクト

 

投稿者: ES動物病院

2016.09.02更新

こんにちは!

9月に入って、少し暑さが和らぎ、季節の移ろいを感じる日々となってきました。

気付けば、セミの鳴き声もほぼ聞かれなくなり、秋の虫が鳴き始めています。

さて、病院待合いに置いてあるPEPPYですが、こちらも秋冬号が届きました!

PEPPYには愛犬、愛猫との生活を快適にするグッズが沢山紹介されているだけでなく、飼育時に役立つトピックの特集も随所に掲載されています。

また、多くのモデル犬、モデル猫が登場してくるので見ているだけでも楽しいカタログとなっています。

特に、今回は”もう一度考える、愛犬を守る防災準備”の特集が読んでいてためになりました。

地震や台風など自然災害はいつやってくるか分からないものです。

備えあれば憂いなしとはよく言ったもので、知っているのと知らないのとでは大きな違いとなります。

お持ち帰りは自由ですので、ぜひ一度ご一読頂ければと思います☆

文責:酒巻

ペピーカタログ

投稿者: ES動物病院

TEL:078-904-3311 お問い合わせ